SOUBIKAI

  1. ホーム
  2. 新着情報一覧
  3. 新型コロナウィルス感染対策についての当法人での今後の取り組みについて

新着情報一覧NEWS

新型コロナウィルス感染対策についての当法人での今後の取り組みについて

新型コロナウィルス感染対策についての当法人での今後の取り組みについて

新型コロナウィルス感染対策についての当法人での今後の取り組みについて

5月21日に、大阪府でも緊急事態宣言が解除されました。しかし、今後新型コロナウイルスの第2波第3波が到来することが予測されます。そうび会としては、特別養護老人ホームやグループホームのご入所者様に感染させないために、引き続き徹底して感染予防を実施していく所存です。職員は、施設に持ち込まないために、出勤時の検温と手洗い・うがい・手指消毒や体調不良時の自宅待機を徹底させ、感染予防に努めて参ります。つきましては、ご入所者様の面会・外出・外泊について、以下の通りの対応とすることといたしますので、お知らせいたします。またライン通話での面会は、引き続き継続いたしますのでご活用ください。高齢者施設の運営上、皆様のご協力を頂かなければご入所者様の安全をお守りすることが難しいことをご理解くださいますようお願い申し上げます。対応を変更する場合は、速やかにご通知いたします。

〇面会について

面会は、可能な限り緊急やむを得ない場合を除き控えていただくようお願い申し上げます。どうしても面会が必要な場合には、面会希望日の前日までにご予約いただき、面会者問診票を記入後、1階別室にて面会をしていただきます。面会時間は、10:00~12:00、14:00~16:00の間とします。面会者は、2名までとし15分以内でお願いします。面会時の飲食は、ご遠慮ください。面会者問診票のチェック項目に該当した場合は、面会をお断りさせていただきます。フロアー及び居室には、入らないでください。また、面会の場合には、必ずご持参のマスクの着用を含む咳エチケットの徹底をお願いいたします。毎日の面会はご遠慮ください。

 

〇外出について

  しばらくの間外出については原則として禁止しますが、外出をされる場合は事前にお申込みいただき、近隣への散歩程度でお願いいたします。スーパー等への買い物やレスランなど、人込みへの外出や毎日の外出は原則としてご遠慮ください。

 

〇外泊について

  施設内にコロナウィルスを入れないために原則禁止しますので、可能な限り緊急やむを得ない場合を除き、控えていただくようよろしくお願いいたします。なお、外泊先で不特定多数の他者と 接触する可能性がある場合は控えていただくようお願い申し上げます。外泊先で、ご本人様、あるいは接触者が発熱したり、コロナ陽性者となった場合はそのまま施設には戻らず、2週間を目安として、自宅または病院等で療養していただくことになります。冠婚葬祭など親族の会合の外泊(外出を含む)については、その都度ご相談ください。

 

【そうび会での新型コロナウィルス感染拡大を防ぐ取り組み】

・職員は出勤時、検温、手洗い、うがいを必ず実施し、業務中はマスクを着用し、1ケア1手洗いを心掛け対応しています。

・発熱症状やその他、風邪症状などがある場合は出勤せず、自宅待機とし、毎日定時に健康状態の報告をしています。その後、症状が消失してからも5日間は自宅待機をし、症状の確認をしてから出勤します。

・取引業者については施設内への納品はせず、窓口での受け取りとし、やむを得ず入館する業者については玄関で検温をし、面会者問診票を記載し、熱や諸症状の確認をしたのち、手指消毒とマスク着用にて対応しています。

・定期的に換気を実施し、あわせて、定時に手すりやドアノブなど、手に触れたりする場所をすべて、アルコールや塩素消毒をしています。

・職員の食事時は、1方向を向いて食事をし、食事時の会話は控えています。

・3密になるような状況を避け、感染対策をしています。

 

☆面会者問診票はこちらをクリックしてください。 ⇒ 面会者問診票

 

新着情報一覧へ戻る